美肌になる方法

 
美肌の作り方
 
 
 

美肌になれる食品とは

食事から摂取した栄養素は肌の生まれ変わりや生成に大きく関わるため、美肌になるためには食品選びが重要です。
例えば美肌作りに欠かせないのはたんぱく質です。
出来るだけヘルシーで高たんぱくな白身魚や鶏のササミなどを積極的に食べると良いでしょう。
また大豆製品もおすすめです。
特に豆腐は栄養価の吸収率が高いのでおすすめです。
他にはビタミンやミネラルなどの栄養素が豊富な食品も美肌におすすめです。
色が濃い緑黄色野菜や新鮮なフルーツを積極的に食べると良いでしょう。
生の野菜や果物には酵素がたっぷりと含まれているため、新陳代謝アップにおすすめです。
しかしあまり生のものを食べ過ぎたり、寒い季節では身体が冷えすぎることもあるため、鍋など色んな食品を一度に大量摂取出来て身体も温まるようなものを食べると良いでしょう。
加齢で肌のハリが失われているときにはコラーゲンなどの成分も美肌に効果的なので、豚ブロックや鶏の手羽元を食べるのも良いでしょう。

美肌を作る食品を知っておきたい。

美肌を維持するためには、コラーゲンの生成を助けたり、優れた抗酸化作用の高いビタミンCを豊富に含んでいる食品を食べることが大事です。
キャベツや柿、いちご、じゃがいもなどに豊富に含まれているので、一日に適量を食べるようにして下さい。
ビタミンEはお肌の血流を促進する働きがあるため、うなぎやナッツ類、かぼちゃなどを食べるようにしましょう。
美肌を維持したいという人には、便秘は大敵なので、乳酸菌を豊富に含んでいるヨーグルトやみそ、しょうゆ、漬物などの発酵食品を食べるようにしましょう。
発酵食品には、腸内の善玉菌を増やす働きがあるため、体の免疫力を高めて美肌効果が期待できます。
普段の生活では、トマトやきゅうり、ほうれん草などの緑黄色野菜を食べるようにしたり、豚肉や卵、マグロ、カツオなどのたんぱく質をきちんと摂取することが大事です。
人参や小松菜などに豊富に含まれているビタミンAには、皮膚の粘膜を強くする効果もあります。

recommend

屋形船
http://www.nawayasu.com/

最終更新日:2016/7/1


Copyright (C) 2015 美肌の作り方. All Rights Reserved.